クレジット現金化業者の口コミ・比較サイトは信用できる?

現金化業者の口コミ・比較は信用できる?

現金化を利用する際は、「クレジットカード現金化」のことをインターネットで検索すると思います。
その検索する際のキーワードによって表示されるサイトの順位が違うことはご存知でしょうか?
素人の方は、インターネットで調べて一番上にくるサイトが良いサイトだと思っているでしょう!?
ですが、これは違います。
ネット関係に少しでも詳しい方は分かると思いますが、検索結果の上位表示されるには「SEO対策」をしなければなりません。
この対策をすることによって、上位表示が決まるのです。
サイトを作ったら、どのキーワードでも簡単に上位表示されるという訳ではありません。
そのため、クレジットカード現金化業者のほとんどが検索した際の上位表示をさせるために「SEO対策」をしています。
もちろん優良業者も悪徳業者も行っています。
よって、「クレジットカード現金化業者」を調べた際のサイトは信用できるサイトと信用出来ないサイトがあります。
それでは簡単に以下で説明していきます。

クレカ現金化・口コミ・比較サイトについて

インターネットで現金化業者の事を検索すると色々なサイトがあります。
口コミサイトや比較サイト・ランキングサイト・評判されているサイトなどあります。
これらのサイトは、広告代理店などが作成したサイトと思いますが、そうではなく、現金化業者がほとんど作成しています。
自社の現金化サイトの集客に繋がるように優良店・悪徳業者どちらとも口コミサイトなどを作成して量産しています。
ということは、言うまでもありませんが悪徳業者が作成したサイトが多数存在するということです。
もしも、その口コミサイトなどを参考にしてしまった際は騙されてしまう可能性が大きいです。
騙されるというのは、手数料を多く取られ損をしてしまうことになります。

例としてはこのようになります。
ホームページには最大96%などと高換金率を謳っている現金化業者に申し込みをしたとします。
利用者は換金率90%以上になると思っていたら、申し込み後に現金化業者のスタッフが言葉巧みに色々な手数料を言いはじめ、断るスキがなく手続きが完了してしまうようです。
振り込まれた金額で換金率を計算してみると、約70%となっており、ホームページ記載の換金率と全く違い損をしてしまうことになります。
仮に100,000円の利用だった場合は、手元に70,000円しか振り込まれないということになります。
優良店の80%と比べたら、10,000円も差がでます。
これだけ金額に違いがあったら利用者にとっては痛手になります。
ですので、現金化業者選びは重要となってきます。

ビックギフト口コミの信用度は!?

上記で説明したようにクレジットカード現金化業者関連のサイトは全て信用できるサイトとは言えません。
本当の口コミ情報もあれば、嘘偽りの口コミ情報もあります。
そこでビックギフトの口コミ情報について教えます。
ビックギフトは、昔からある老舗店であり、優良店ということで間違いありません。
しかし、ビックギフトについてインターネットで検索してみると悪評が目立ちます。
何故目立っているかと言うと、悪徳業者がワザとビックギフトを叩いて悪評しているからです。
そうすることにより、悪徳業者の自社現金化サイトに誘導しようとしています。
ですので、ビックギフトの悪評を見かけたら、そのサイトは信用できないサイトになります。
もちろんビックギフトを良い評判で記載しているサイトもありますので、それらのサイトは信用していいでしょう。

どの現金化業者を利用しようか迷っている方は、こちらのサイトのトップページに記載されている「ビックギフト」がオススメです。